ニキビ肌荒れなどトラブルがある場合の脱毛|敏感肌学生の場合

ニキビ

なかなか治らない背中や顔のニキビが悩み、という学生さんも多いと思います。

ニキビや肌荒れが酷いから脱毛できないかも・・・
こんな悩みお持ちの方もいるのではないでしょうか。

ニキビが酷い場合は脱毛ができない
肌荒れが酷いと脱毛できない

一般的にこんなふうに言われていますよね。

 

ニキビや肌荒れでも脱毛できる?

ニキビや肌荒れが酷い場合、肌が黒い場合などに脱毛できない、ということは実際ありえます。

とはいっても、ニキビがある、肌荒れが酷いからといって、必ずしも脱毛できないというわけではないのですね。

ニキビや肌色などは個人差があるものですよね?
まずは、勝手に自己判断しないこと。

ちょっと恥かしいかもしれませんが、それもはじめだけ。
諦める前に、カウンセリング等で、脱毛可能かどうか確認することが先決です。

ニキビと脱毛

背中ニキビ

ところで、そもそもなぜニキビや肌荒れ、肌色などで脱毛できない場合があったりするのか、ご存知でしょうか?

ニキビって、つまり肌が炎症を起こしている状態。

炎症をおこした状態の皮膚に、熱を発する光やレーザーを当てると・・・さらに炎症を悪化させる恐れがあります。

サロンなどで、ニキビなどある場合は、その部分を避けて光を照射するようにしているのはそのため。

そもそも脱毛(光脱毛や医療脱毛)とは、黒い色素であるメラニンをターゲットにムダ毛を処理するもの。

そのため、色素沈殿が酷い場合や濃いあざやシミなどは照射することができない場合があるのです。肌の色が濃い場合も同様なんですね。

肌荒れと脱毛

では肌荒れは?

脱毛に保湿ケアはとっても重要というのはご存知でしょうか?(参考⇒脱毛と保湿ケアについて)

非常に身近になった脱毛ですが、高熱を発する脱毛は、トラブルやリスクがまったくないわけではないのです。

脱毛の際は体調管理も重要なポイント。
肌荒れ、乾燥状態の皮膚はバリア機能が低下している状態です。

光を照射することで、さらに皮膚は乾燥状態となります。
もともとバリア機能が低下していた皮膚は、非常に刺激を受けやすい状態。

トラブルのリスクが伴うので、肌荒れが酷い場合は脱毛できないこともあるのはそのためなんですね。

 

しくみが違うからニキビ肌荒れもOK!

 

 

 

関連記事

全身脱毛最短8ヵ月!? レジーナクリニック

レジーナクリニック
学生にやさしい安さの医療脱毛☆レジーナクリニック,全身脱毛おすすめです。 >>詳細ページはこちら

最もお得に感じるサロンC3

c3
もっともお得に感じるサロンNo1はC3!!女子学生に人気の全身脱毛、コスパ抜群です。   >>詳細ページはこちら

学割のある全身脱毛 KIREIMO

キレイモ
こちらも女子学生人気。キレイモの学割はホントにお得デス! >>キレイモ詳細ページはこちら
ページ上部へ戻る