学生もすぐできるはみ出るVライン処理!?水着前簡単お手入れ

水着

プールの季節到来!夏は学生にとっては特にワクワクの季節ですが…、

同時に水着やプールがちょっと憂鬱という学生さんもいるのではないでしょうか?

高校生、大学生ともなると、友人や彼氏とのプールや海水浴、はたまた温泉旅行など行く機会が多くなるものです。

ムダ毛や容姿にコンプレックスのあった管理人・・・、当時は心から楽しめなかった思い出があります。

 

要注意!水着Vラインはみ出し

水着を着る前のビキニライン(Vライン)のチェック、してますか!?

Vラインからヘアがはみ出そうで気になって海水浴やプールを楽しめなかった
って、それほど珍しい話ではないんですね(-.-;)

ヘアがはみ出るって、本人が恥かしいばかりでなく友人や彼氏、周りの人も恥かしい思いをします。

お互い嫌な思いをすることがないように、水着になる前のVラインチェックは必ずしておきましょう。

毎日アンダーヘアのケアをしてる女子学生というのも、そうそういないのでは…と思います;^ω^)
お手入れがはじめての学生さんは、思いのほかツンツンのアンダーヘアに驚くかもしれません。

ツンツンゴワゴワのヘアの場合は、股部分の生地がもっこりしてしまう場合もあるかと思います。ちょっと恥かしいですよね…

そんな場合は、アンダーヘア用のトリートメントするだけでもバリバリが収まります。

Vラインからはみ出るヘアは、カットすることではみ出しが防げます。

 

Vラインのお手入れについて

Vラインは見えるので比較的処理しやすいですが、手軽な反面、自己処理は十分な注意が必要です。

vライン

やってみるとわかりますが、ハサミやカミソリでアンダーヘアを処理すると、チクチクや痒みで超絶不快です。

ヘアが鋭くカットされるので、毛先が水着の生地を突き通しちゃうことも実際ある話。

VIOラインは非常にデリケートなので、肌への負担がなにより心配。

毛抜きやワックスなども同様、強い力で引き抜くので、皮膚に大きなダメージを与えることになります。黒ずみなどの肌トラブルの原因にもなるので、できれば避けたい方法です。

デリケートな部分の黒ずみは女性に多い悩みのひとつですが、すぐに治るものではありません。

未然にトラブルを防ぐ工夫は必要です。

 

肌ダメージのない処理法

肌に負担をかけずにVラインをお手入れする方法を2つご紹介します。
さほどお金もかからず、学生さんにも始めやすい処理法です。

 

Vライン脱毛
Vラインを整えるだけならVIO脱毛の必要はないでしょう。
頻繁に自己処理をしている学生さんは、切り替えるのも良いと思います。

Vライン脱毛は安いうえ数分で終わるので、忙しい学生さんにもおすすめです。

自己処理を続けるよりも、むしろコスパは良いくらいでしょう。

Vライン、いわゆるビキニラインのはみ出る部分を綺麗にお手入れできるので、水着やデートの際も気にならなくなります。

おすすめはミュゼの美容脱毛完了コース。
>>ミュゼプラチナム

回数制限のないコースなので、納得いくまで続けられるのがメリット。
店舗が多いので、思いのほか予約は取りやすいです。

Vライン脱毛かVIO脱毛かどっちか迷ったら???
>>アンダーヘア脱毛の選び方

 

トリマー
自己処理する場合は、アンダーヘア用のトリマーが便利です。

肌負担なくはみ出るヘアをカットできるので、水着の前にも重宝します。

アンダーヘア用のトリマーは、熱線で毛先を丸くカットしてくれるのでチクチクがありません。

適度にヘアをカットした後に、アンダーヘア用のトリートメントをすればしっとりまとまります。
ゴアゴアも防げますし、股部分の盛り上がりも気にならなくなります。

>>トリマーの使い方とアンダーヘアをしなやかに仕上げる手順はこちら

 

水着の前には、エチケットとしてVラインのお手入れを忘れずに!!

せっかくの夏、海水浴やプールを思い切り楽しみたいですね^^

vライン

 

 

関連記事

全身脱毛最短8ヵ月!? レジーナクリニック

レジーナクリニック
学生にやさしい安さの医療脱毛☆レジーナクリニック,全身脱毛おすすめです。 >>詳細ページはこちら

最もお得に感じるサロンC3

c3
もっともお得に感じるサロンNo1はC3!!女子学生に人気の全身脱毛、コスパ抜群です。   >>詳細ページはこちら

学割のある全身脱毛 KIREIMO

キレイモ
こちらも女子学生人気。キレイモの学割はホントにお得デス! >>キレイモ詳細ページはこちら
ページ上部へ戻る